上手にアピールして出会いを掴む

- ファーストメールはインパクト勝負

更新情報

http://www.deainet.jp/
出会いネット|まじめで安心な出会い系サイト

http://pc.194964.com/
【イククル公式】出会い系最大級!会員数600万人!恋も遊びもイククルで!

http://www.asiandating.com/Japanese/
AsianDating.com-アジア人との出会い, 独身アジア人, アジア人出会い&アジア人女性

ファーストメールはインパクト勝負

リアルでの出会いにおいても、初対面の相手から感じる第一印象というのはとても大切なものですね。
相手が抱いた印象が薄かったり悪かったりすると、その後の人間関係を上手く運んでいくのはなかなか難しいものとなってしまいます。
しかし、ここで強い印象を与えておいたり、良い印象を与えていれば、その後のやり取りで心を掴んでいくのも楽になるわけです。
こうした第一印象については、リアルでの出会いであれば非常につかみやすいものですが、出会い系のようなネット上ですとそう簡単には行きません。
得に出会い系サイトから得る第一印象というのは、なかなかにシビアなものとなります。
他の人のメールに負けないような、インパクトを備えた印象をメールで与えるように工夫していきましょう。
しかしながら、ただ単にインパクトが大きければOKというわけではありませんから、その点が大変難しいところです。
例えば初めから下ネタを言えば相手に強烈な印象を与えるかもしれませんが、同時にドン引きされてしまうのは当然と言えるでしょう。
また、最初から自分の自慢話ばかりしていたり、オタクな話をしすぎたり…というのも、強烈な印象を与える反面で相手に不快な気持ちを与えかねないのです。
そこで、メールでインパクトを与えるには、どのようなことを書けばいいのでしょうか。
最もオススメなのは、相手が興味がある内容や趣味などを踏まえた上で、相手が食いつきそうな内容でメールを書く事です。
こうすることで、相手はその話題に興味を持ち、話題に乗っかってくれることでしょう。

セカンドメール以降は趣味や興味のある話題

気になった相手にコンタクトを取るためのファーストメール。
これに相手から反応があり、返事が帰ってきたら、今度はその次、セカンドメールを作りましょう。
メールでやり取りをする時に一番難しいのは、やはりファーストメールでしょう。
ここでは相手が返事をしたいと思うような内容のメールを心がけ、本文など注意していかなければなりません。
しかし、実は意外とそのファーストメールに対して返事が来た後のメールにも、戸惑ってしまう人は少なくないようです。
「せっかく返事をもらったはいいけど、そこからどんな話をすればいいのかわからない…」と頭を抱えてしまう人は多いといいます。
そこで、セカンドメール以降はどのような内容でメールを作っていけば良いのでしょうか。
セカンドメール以降でとにかく意識していただきたいのは、ネタにする話題でしょう。
ファーストメールでも、相手が面白いと感じる内容であることは非常に重要なこととされていますが、それはセカンドメール以降でも同じことです。
要は、相手が好きな趣味や興味のあることなどを踏まえて、内容を考えていけばOKなのです。
もしここで、相手が全く興味のない内容や趣味などの話を繰り広げていったとしても、相手は全く面白いとは感じてくれません。
むしろ、返事に困って自然消滅となってしまう可能性も否めないでしょう。
せっかく返事が来たのにそのような結果になっては、大変勿体無いものですよね。
そのため、セカンドメール以降はとにかく相手の趣味や興味のある話題などをしっかりとチェックして、それに沿った内容の文章を作成していくようにするとよいでしょう。

http://happymail.co.jp/
出会いならハッピーメール

Copyright(C)2013上手にアピールして出会いを掴むAll Rights Reserved.